fc2ブログ

記事一覧

グリーフカウンセリングのクリニックを開業しました。

グリ研の理事長 滑川明男です。NPO法人を私物化する様で気が引けるのですが、グリーフカウンセリングとアディクション(依存症)治療のクリニックを開業しましたのでご報告申し上げます。
大切な人・かけがえのない人を亡くした方が、悲嘆志向と回復志向の間を行ったり来たりするというモデルがあります(Storoebeらの死別への対処の二重過程モデル)。確かに、悲しみを語り、共有し、共感してもらいたいという気持ちと、この状態から元の元気な自分に戻りたい、回復したいという思いと両方の思いがあって当然というモデルです。グリ研のわかちあいの会はとちらかというと悲嘆志向の気持ちを共有できる場という側面を重視しているものになりますが、その中でも回復志向の行動や意見もあって、その後の人生の生き方を見つけて行くという場になると言えます。一方、グリーフカウンセリングは、相談者の思いにもよりますがやや回復志向に軸足を置いて、その後の人生を支えていく活動になるかなと思います。これらが車の両輪となって、グリーフを抱えて苦しんでいらっしゃる方々を支えていきたいと思っております。
グリ研とクリニックで協働してグリーフに向き合っていきますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

せんだいG&Aクリニック(予約制)
984-0030
仙台市若林区荒井東1丁目3番1号 East Fort2階
TEL 022-781-7852
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

griefcaremiyagi

Author:griefcaremiyagi
2004年暮れから活動を始め、2006年から「わかちあいの会』を行なっている団体です。2013年にグリーフケアの実践と普及・啓発を事業の柱としてNPO法人化しました。立ち上げの時から関わって頂いているあしなが育英会の仙台レインボーハウスに事務局を置き、宮城、山形で活動しています。グリーフケアの担い手養成講座には、東北6県、関東からも参加されています。