FC2ブログ

記事一覧

グリーフケアの担い手養成講座7「わかちあいの会の実際」のご案内

グリーフケアの担い手養成講座第7講・第6回公開講座「わかちあいの会の実際」が12月7日(土)に開催されます。グリ研では、2006年9月からわかちあいの会を行なっています。わかちあいの会とは一体どんなところ?グリーフケアの担い手養成講座でわかちあいの会について学ぶ講座が、龍谷大学短期大学部教授の黒川雅代子先生の講座になります。黒川先生は、長く遺族ケアに関わってこられて、喪失とは、グリーフケアとはというテーマに関して研究されてこられた先生です。黒川先生のお話を伺って、自分は何を感じているのか?わかちあいの会って、一体どんな意味があるのか?多くの方にご参加いただき、わかちあいの会の実際を学んで頂きたいと存じます。グリーフケアの担い手養成講座第7講
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

griefcaremiyagi

Author:griefcaremiyagi
2004年暮れから活動を始め、2006年から「わかちあいの会』を行なっている団体です。2013年にグリーフケアの実践と普及・啓発を事業の柱としてNPO法人化しました。立ち上げの時から関わって頂いているあしなが育英会の仙台レインボーハウスに事務局を置き、宮城、山形で活動しています。グリーフケアの担い手養成講座には、東北6県、関東からも参加されています。