FC2ブログ

記事一覧

6月のわかちあいの会のご案内

5月のわかちあいの会は、皆さまのお陰で予定通り開催できました。参加された方々に感謝申し上げます。
連休の影響で開催日を変更して実施いたしました。開催日は、極力変更しないで実施したいと考えておりますが、会場の関係や年末年始など日程の関係でどうしても変更せざるを得ない場合がありますので、是非、最新の情報をご確認の上、ご参加いただけたらと存じます。

わかちあいの会では、死別によるご自分のグリーフを安心して語って頂けるように、スタッフ一同心がけています。
日常生活ではなかなか語れないグリーフ。なぜ語れないのでしょう?家族、友人、知人にグリーフを語った時に、「元気出して!」「いつまでも泣いていないで!」などと言われたことはないでしょうか?グリーフを語ったら、相手が嫌な気持ちになっちゃうんじゃないかと気を使ってしまい、語れないということはないでしょうか?
グリ研のわかちあいの会では、いわゆる「言いっ放し・聞きっ放し」の会です。話された内容に対して、ああだ、こうだと意見を言ったり、アドバイスしたりすることはしないようにしています。スタッフも含めて皆が守る約束事です。勇気を振り絞って、やっとの思いで会場に来られ、涙とともに語られたことは、誰もそれに意見も評価も致しません。それはその人の思いであり、その人にしか分からないことなのです。
その思いを語ったからと言って、亡くなった人が帰ってくるわけではありません。悲しみが消えるわけでもありません。しかし、一人で抱えるにはあまりに辛いグリーフ。わかちあいの会は安心してグリーフを語れる場です。何年経っていても、亡くなった原因がなんであっても、グリーフはあります。グリ研は、わかちあいの会を定期的に開催することが最も重要なことと位置付けて活動しています。皆様のお越しをお待ちしております。参加費は無料です。

6月 8日(土)14時開始   仙台わかちあいの会  仙台レインボーハウス
6月15日(土)14時開始   石巻わかちあいの会  石巻レインボーハウス
6月22日(土)13時30分開始 気仙沼わかちあいの会 気仙沼市ワンテン庁舎会議室

初めて来られる方は、事前に説明する時間をお取りしておりますので、30分くらい前にお越し頂けると助かります。
また、参加には予約は不要です。ご連絡頂けると助かりますが、必須ではありません。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

griefcaremiyagi

Author:griefcaremiyagi
2004年暮れから活動を始め、2006年から「わかちあいの会』を行なっている団体です。2013年にグリーフケアの実践と普及・啓発を事業の柱としてNPO法人化しました。立ち上げの時から関わって頂いているあしなが育英会の仙台レインボーハウスに事務局を置き、宮城、山形で活動しています。グリーフケアの担い手養成講座には、東北6県、関東からも参加されています。