FC2ブログ

記事一覧

5月のわかちあいの会のご案内

新緑の5月。青葉茂れる仙台の街は、青々とした木々の若葉に彩られています。
植物の息吹が感じられる季節ですが、青葉は急に顔を出してきたわけではありません。昨秋、葉が落ちるときに、もうすでに次の準備をして葉を落とします。寒い冬の間、その芽は準備をしています。まだまだ冬が厳しいなんて言っている間に、実は芽は徐々に膨らみ始めています。変化の無い、寒くて暗いと思われる冬にも変化は訪れているのです。

季節の移ろいとは関係なく、わかちあいの会はいつもと同じように行われます。5月は、仙台、石巻、山形で行います。
ただし、会場の関係で仙台会場と石巻会場が1週間ずれて開催します。「いつもと同じように」と言うのがグリ研のモットーですが、開催日がずれてしまいました。通常通りと思って会場に足を運んでくださった方がいらっしゃったとすれば、大変申し訳ございません。

大切な人、かけがえのない人の死からどれだけの時間が経過したでしょう。時間の長短に関わらず、グリーフは生まれています。それぞれのグリーフを持ち寄って、安心して語ることができる時間。それがわかちあいの会です。亡くなった原因、経過した時間、亡くなった方との関係性は問いません。どうにも悲しくて涙が止まらない方、言いようの無い怒りがこみ上げてくる方、何とも言いようの無いモヤモヤした気持ちを抱えている方、大切な人を亡くされてグリーフを抱えておられる方々のご参加をお待ちしております。

◎5月18日(土) 14:00〜16:30 仙台わかちあいの会 会場は仙台レインボーハウス。
◎5月25日(土) 14:00〜16:30 石巻わかちあいの会 会場は石巻レインボーハウス。
◎5月26日(日) 14:00〜16:30 山形わかちあいの会 会場は山形市市民活動支援センター霞城セントラル22階。
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

griefcaremiyagi

Author:griefcaremiyagi
2004年暮れから活動を始め、2006年から「わかちあいの会』を行なっている団体です。2013年にグリーフケアの実践と普及・啓発を事業の柱としてNPO法人化しました。立ち上げの時から関わって頂いているあしなが育英会の仙台レインボーハウスに事務局を置き、宮城、山形で活動しています。グリーフケアの担い手養成講座には、東北6県、関東からも参加されています。